サプリは薬ではない

まず第一に覚えておくことは、サプリは薬ではないということです。そのため、風邪を引いても風邪のウイルスはやっつけてくれませんし、すぐに元気になるわけではありません。ではサプリは効果がないのかというと、もちろんそうではありません。ここでは、そんなサプリの効能について詳しく紹介します。

サプリの効果に関する疑問

女の人

サプリを飲んでも健康になった気がしない

サプリというのは、飲んですぐに効果があるわけではありませんし、健康であればあるほど効果は実感できません。なぜなら、不足しがちな栄養を補うというのがサプリの効果であり、健康体な人がサプリを摂取してもあまり意味は無いからです。また、多少不足している程度で体に症状が出ていない場合も同様です。

どのくらいで効くのかがわからない

サプリは、定期的に飲み続けることが大事です。栄養が慢性的に不足しがちな場合は定期的に摂取することで慢性的な栄養不足を解消できるからです。そのため、少なくとも1ヵ月は飲み続ける必要があります。

飲むことで疲労が取れるというのは本当なの?

疲労の原因が栄養不足などの場合サプリを飲んで栄養補給を行なうことで疲労は回復しやすくなります。しかし、あくまでもサプリは補助であり、睡眠や休憩は絶対に取らなければなりません。よって、サプリを飲んだから休まなくても大丈夫だというわけではないのです。人は休息中にホルモンが分泌され、細胞の修復を行ないます。サプリはそのための栄養を補うために使用するのです。

サプリで栄養が補えるなら食事代わりになる?

おすすめできません。食事を食べることによって顎や腸を動かし、それが免疫力の向上につながるからです。また、サプリだけで栄養を補おうとすると莫大な量や種類のサプリも必要となり、食事以上にコストがかかることもあります。

サプリはたくさん飲んだ方がいい?

必要以上に飲まないほうが良いです。栄養は不足すると健康に問題が発生しますが、過剰に摂取しても健康に問題が生じます。そのため、決まった量以上にサプリを飲むと健康面で問題が出る場合があります。

サプリは本当に効果があるの?フコイダンや黒酢にんにくの栄養に迫る

ウーマン

おすすめサプリ1:スピルリナ

スピルリナは藻類の一種です。スピルリナを粉末状にしたものはサプリとして人気であり、豊富なアミノ酸の他にもカルシウム、ベータカロチン、鉄分などが含まれています。そのため、スーパーフードとしても知られており、食欲不振などで栄養不足に陥っている人に非常に貢献しているサプリです。

サプリ

おすすめサプリ2:黒酢にんにくに含まれたパワー

おすすめのサプリの1つとして、黒酢にんにくがあります。これは主にアミノ酸を補充する効果があります。にんにくに含まれたアミノ酸は体を作るタンパク質生成に欠かせないものであり、内臓や血管にも欠かせません。アミノ酸を黒酢にんにくで補充することで免疫力の向上や疲労回復といった効果が期待できます。なお、黒酢にんにくのサプリは特に強い匂いはしませんし、食べても口は臭くなりません。

婦人

おすすめサプリ3:フコイダン

フコイダンも最近注目されているサプリです。フコイダンとは海藻のヌルヌルであり、摂取することで免疫力の向上や腸内環境の改善が期待できます。また、フコイダンは血管などを強くする作用も含まれているため、欠陥が問題で生じる成人病にも何らかの効果が期待できます。こちらも黒酢にんにくと同じく、サプリはヌルヌルしていないので簡単に摂取できます。

サプリは健康を補助してくれます

サプリは即効性がなく、効果も実感しにくいので効果がないと思う人も多いです。しかし、それはサプリの使い方や効果を間違っているからです。サプリは薬とは違い、気長に使い続けることで体を健康にし、病気などの予防に役立つアイテムなのです。

広告募集中